ゆるりゆるゆるブログを書く

気ままに生きます

功績がほしいフェミニスト、隙を与えたVtuber

お疲れ様です。 3日連続で投稿しようとしたけれど、ちょっと無理でした…w 改めて毎日投稿されてる方々には、マジリスペクトを感じますね。 ということで、今回は最近何かと巷で話題の、「VTuber規制運動」について、自分なりの意見をまとめてみようと思い…

【後編】5000円以内で行く、日帰り鎌倉旅行!~江ノ電編~

お疲れ様です。 本稿は、後編になります。前編もぜひご覧ください ↓ yururiyuruyuru.hatenablog.jp 今回は、鎌倉駅・そこから江ノ島電鉄で観光名所を回ります。 残りのお金は1128円! これ以上散財は許されません。 ※写真は投稿者自身が撮影したものです。下…

【前編】5000円以内で行く、日帰り鎌倉旅行!~北鎌倉編~

お疲れ様です。 ワクチンも打ったので、どこか行きたいなあ… とプランを立てていて、そうだ、鎌倉にいこうと、ふと思い立ちました。遠くもなく近くもない観光名所、非常にいいではありませんか! しかし、しがない金欠学生である自分は、高い飯やお土産を買…

Flashのエロゲに、別れを言うのを忘れた。

こんばんはー(石川風) 大した用事はなかったけれど、更新が滞ってしまいました。 (m´・ω・`)m ゴメンネ♡ 随分と期間が空いて、ブログの書き方すら忘れた今日この頃です。 この記事は、いわば「アクセル」ということで、ここからエンジンふかして参りたいなあ…

ファスト映画逮捕で、考察はどうすべき?

夜中に尻に火が付いたように書き、推敲もせず投稿したことをお許しくださいm(__)m ファスト映画の摘発 最近何かと話題の「ファスト映画」がYouTubeで摘発され、逮捕者も出ました。 www.asahi.com www.huffingtonpost.jp ファスト映画とは、「映画などの作品…

【前半】今こそ『オトナ帝国』を語ろう ~コロナ禍で分断された現代社会~

※こちらは前半です※ 2001・臼井儀人・シンエイ動画・ASATSU-DK・テレビ朝日 クレヨンしんちゃんは今まで数多くの映画が公開されたが、2001年に封切られた『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』、通称『オトナ帝国』は、最高傑作との呼び声も…

「にわかは語るな!」 別にいいじゃん

「新参は語るな!」 「これ知らないやつはにわか」 これらの言葉、ネットでよく見かける方も多いと思う。「新参」・「にわか」とは、とある分野に興味を持ってから日が浅い人及び知識の薄い人の総称(蔑称)である。その分野とは、アニメ・アイドル・音楽の…

【考察】『KITE』シリーズ ~ハリウッド化までされたエロアニメ~

最近、『A KITE』の18禁版および『KITE LIBERATOR』を見た。監督はかの有名な梅津泰臣氏が務めており、なんとハリウッド化もされている。これは是非見てみたいと興味を持った。 しかし、18禁版がなかなか見つからない。サブスクに18禁版は勿論なく、近所や都…

【感想】興奮覚めやらぬうちに、『シン・エヴァンゲリオン』

※ネタバレ注意です※ 10日に満を持して、『シン・エヴァンゲリオン』見てきた。しばらく経った今でも、まだ余韻が残っている。うまく言語化できるか分からないが、それをひたすらに綴ってみようと思う。 【感想】#シンエヴァンゲリオン声優やシンゴジラやるな…

【感想】『BANANA FISH』、見終えた

※ネタバレ注意です※ 出典: https://bananafish.tv/ 今更ながら、『BANANA FISH』を見た。 このアニメは(多分)女性向けだと思うが、過激な描写は我々男子にとっても垂涎の的だ。 本作は「バナナフィッシュ」たるものを追い求める、という至ってシンプルなス…

【感想】『ハッピーシュガーライフ』、見終えた

深夜テンションのまま、自分の思いを綴りたい。 ※ネタバレ注意です※ 出典: https://magazine.jp.square-enix.com/joker/series/happysugarlife/ 今更ながら、とんでもないアニメ、『ハッピーシュガーライフ』を見た。 このアニメを一言で表すなら、「狂気」…

ジャンプの性規制運動が、本当に求めるべきもの

先日、このようなツイート・署名が物議を醸した。 change. orgで、「『ぼくたちは/男子たちは 狼なんかじゃない』少年ジャンプは「エロ」と「性暴力」の違いを区別してください」の署名を立ち上げました、賛同する方は署名よろしくお願いします!https://t.c…

オタクもフェミも的外れ ~爆乳ポスターと性規制~

お久しぶりです。 今期絶賛放送中の『宇崎ちゃんは遊びたい!』。 しかし、私はどうもこの作品を見ると、「例の献血のポスター問題」を思い出してならない。 そこで、(遅ればせながら)今回はこのポスターの撤廃の正当性と様々な界隈の意見を述べようと思う。…

【考察】『かくしごと』~飽和した日常系に新たな風を吹きこむか~ 後編

※注意※ こちらは後編です。より詳しく知りたい方は、是非前編をご覧ください。 yururiyuruyuru.hatenablog.jp 前編では、日常系の違和感について説明した。 『かくしごと』は、娘・姫(ひめ)に自身が漫画家であることを隠す可久士(かくし)の話だ。前回に引き…

【考察】『かくしごと』~飽和した日常系に新たな風を吹き込むか~ 前編

『かくしごと』は2020年春アニメの一つである。一人娘の姫(ひめ)に自身の職種である漫画家を隠し通す父親可久士(かくし)の話だ。ギャグ要素が多く、非常にテンポよく見ることができる、日常系のアニメ作品だ。 とは言うものの、私はあまり日常系のアニメを…

『鬼滅の刃』が遺した貢献と課題

5月25日、『鬼滅の刃』が華々しくクライマックスを遂げた。昨今ジャンプ作品の人気が久しく燻っていた中、これほど売れた作品は珍しい。 オリエンタルラジオの中田敦彦氏など、多くの方々が「なぜ『鬼滅の刃』は売れたのか」について分析しているので、今回…

『生徒会役員共』~私の下ネタの根源~

先日、あるアニメが公式に投稿された。(現在はリンク切れです) www.youtube.com 本作は、ボケ役の会長天草シノ・書記七条アリアとツッコミ役の副会長津田タカトシ・会計萩村スズの4人を中心に繰り広げられるギャグアニメです。もちろん色々なキャラクター…

【考察】『妄想代理人』~現実逃避とデータベース消費~

『妄想代理人』は2004年に放送されたテレビアニメで、今敏監督が手掛けた初めてのテレビアニメです。 今監督は平沢進さんのファン(通称馬の骨)としても有名で、平沢進さんのOP曲「夢の島思念公園」に加え、不気味に笑う登場人物が印象的です。 今回はこの作…

やっぱ、杉田智和ってすげえや 

2020年4月26日、ある一本の動画が投稿された。 『ハレ晴レユカイ』踊ってみた?【杉田智和/AGRSチャンネル】 私はあまり声優には詳しくないのだが、杉田智和さんなら知ってる。 もちろんハルヒに彼が出演したことも知ってるし、『ハレ晴レユカイ』も知…

【感想】『すかすか』、見終えた

今日、『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』を見終えた。皆さんは「すかすか」と呼んでいるようなので、私もそう呼びたい。 出典: https://anime.dmkt-sp.jp 果たしてこの『すかすか』、ごりごりのセカイ系だなあ。 まあ、私…

【考察】『イヴの時間』から学ぶ近未来の人間

『イヴの時間 Are you enjoying the time of EVE?』は、2008年にインターネット公開、2010年には映画化されたアニメ作品である。今回は、この作品についての考察を書きたい。 ネタバレを多く含むため、未視聴の方はご注意ください。 出典: https://anime.dmk…

【考察】『迷家』、私は好き ~アイデンティティと柳田國男~

久しぶりに『迷家』を2周目見終えたので、今回はそれについて書きたい。 『迷家‐マヨイガ』は2016年に放映されたテレビアニメで、主人公の光宗を中心とした群像劇で物語は展開される。私もリアルタイムで見ていて、個人的に面白くてハマったのだが、ネットの…

【考察】『パーフェクトブルー』~現実が虚構に、虚構が現実に~

この自粛ムードの最中、私は『PERFECT BLUE』を見た。1997年に上映された今敏監督のアニメ映画である。今敏監督の作品はこれまでに『妄想代理人』や『パプリカ』を見たのだが、難解なのにどこか引き込まれる世界観に私も魅了され、本作もワクワクしながら見…

/*目次のデザイン変更*/ .table-of-contents { padding: 15px 10px 15px 35px; /* 枠内の余白(上右下左) */ font-size: 100%; /* 文字サイズ */ border:dotted 1px #777; /* 線の種類と色 */ background:#f7f7f7; /* 背景 */ } .table-of-contents:before { content: "目次"; font-size: 110%; font-weight:bold; /* 文字の太さ 通常はnormal */ color:#000; /* 文字の色 */ }